2008年8月26日号 Vol.8
毎月1回発行
このところ涼しい日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?この8月はオリンピック!でしたね。中国との時差があるので、夜中にテレビの前で熱く応援!寝不足の日々でした。昼間テレビは見られない、でも結果は気になる…と、ランチタイムに携帯ウェブで結果をチェック。夜はMopic R(日本の番組が見られるシステムです)で録画しておいたスポーツニュースで再チェック、さらにBBCで生放送も観戦…。オリンピックやワールドカップの時期になると、こんなにも日本を恋しく思っている自分に気づきます。パソコンや携帯が発達し、情報がリアルタイムで入手できることが本当にありがたいです。もっともっとその便利さを知っていただけるよう、頑張ろう!と北島選手(競泳)2連覇やレスリングの伊調姉妹の活躍に涙しながら思った夏でした。4年後はロンドンで開催のオリンピック。2012年、パソコンや携帯の環境はどうなっているのか今から楽しみです。
メルマガ限定「日本語対応モバイルフォン」大特価
Vodafone/T-Mobile契約付きで本体購入代金が無料!(10台限定
今月のおすすめ商品です。
Nokia 6120c 日本語対応版」+ Vodafone/T-Mobile

Symbianならではの使いやすさと高性能。HSDPA、2MPカメラ搭載。Eメール送受信、添付ファイルの閲覧、日本語表示・入力が可能。
今なら通常£9.99の1ギガバイトMicroSDカード付きでご提供!

<ネットワークの詳細>
New Vodafone Tariff(18ヶ月契約)
基本料金 通話量 テキスト 本体購入価格
月々£40 700分 250通 FREE!(通常価格£49)
*固定電話、もしくはVodafone携帯に掛け放題。(契約時に選択)
*月々ウェブ500MB 含む
*日本の携帯にもEメール!Facebook、Mixi, MySpace、ebayなどにもアクセス可能!

T-Mobile Combi(18ヶ月契約)
基本料金 通話量 テキスト 本体購入価格
月々£25 300分 300通 FREE!(通常価格£29)
*基本料金にプラス£5でインターネットを可能に(Web'nWalk 1ギガバイト)
*日本の携帯にもEメール!Facebook、Mixi, MySpace、ebay などにもアクセス可能!

携帯1つでパソコン代わりになる便利さをぜひ実感してください!
ビジネスマンにも、日本の家族や友達と頻繁に連絡したい学生の方にも大好評です!
パソコンを快適に保つにはどうしたら良いでしょうか?自分でできるメンテナンス方を教えて下さい。(お客様から頻繁に聞かれる質問です)
<PCメンテナンス:内側編 −自分でできるメンテナンス方をお教えします!>

さて今回はパソコンを内側からキレイにするというテーマで進めていきたいと思います。「パソコンを内側からキレイにするってどういうこと?」と思われる方も多いかと思います。買われた当初、パソコンは快適に動いていませんでしたか?なのに何故今は遅くなってしまったのでしょうか?それは起動や動作が遅くなるには以下の理由があるからです。

例えば若い頃の自分と比べてみてください。年を重ねると精神的には充実してきますが体力は落ちてきますね。残念ながらパソコンには精神が充実することはありませんが、機器類が確実に消耗して来るのはどうしようもないことです。

ではどういった理由でパソコンが遅くなるのでしょうか?

1.長く使っているとカスがたまってくる
例えば皆さんがよく使われるInternet Explorer 、閲覧したファイルやクレジットカード情報等の履歴はパソコンに残るようになっています。当然、長く使えばパソコンの全体の容量に占める割合もあがってきます。最近の容量はかなり多いためそれほど負担になりませんがもうひとつ心配なのが履歴のファイルがたまる場所にカード情報がある場合、それを抜き取られる可能性も全くないといえないのも事実です。

2.多くのソフトが1度に起動するようになる
画面の右下部分を見てください。購入時と比べて増えていませんか?皆様がそれぞれ必要なソフトを入れる際、それらのソフトが起動時に我先にと立ち上がるか、もしくはPCを使用しているその後ろで動いている、という意味なのです。ソフトがたくさん起動していれば、それによってパソコンの動きは遅くなることがあります。

3.ウィルス等の「悪いもの」の影響
ウィルス、スパイウェア、アドウェア、トロイの木馬など、これらがパソコンに感染するだけで悪いことをするだけでなくパソコンのスピードにも影響することもあります。

4.その他
ハード(機器)の寿命や故障によって遅くなることが結構あります。但し、すぐに新しいものを購入されるのではなく故障した部分だけ交換してあげれば解決する場合も多くあります。


まず内側をキレイにするための具体的な方法としていくつかあげていきます。(下の参照画像はクリックすると大きくなります)

1)必要のないソフトのアンインストール(削除)
これにより「PCの起動速度が速くなった!」と実感することがあります。それはPCの起動時及び動作している時に裏で動いているソフトが少なくなったからです。画面の右下のアイコンがたくさん増えてきたら要注意です。コントロールパネルの中の「プログラムの追加と削除」から削除してください。ただし、不必要かどうか分からないソフトはそのままにしておきましょう。3年以上一度も手入れをしないで使われている方は是非お試しください。


2)閲覧履歴・インターネットファイルの削除
履歴をためないために次の作業を行ってください。「コントロールパネル→インターネットオプション→全般→閲覧の履歴」と進み、Cookie 、一時ファイル、履歴の削除を行ってください。時間がかかる場合、それだけたまっていたということですね。



3)Windows のアップデート
よく画面の右下に黄色いアイコンが現れることがあります。これはWindows Update と言いましてMicrosoft がWindows の不具合を修正したり、機能を追加するためのものです。必ずしもやる必要はないのですが、Windows の不具合を修正しないで使用しているとウィルスに感染しやすくなったり最新の機能が使えないことがあります。黄色いアイコンを見かけた時には是非クリックをしてアップデートを試してみてください(会社で使うPCに関しましては管理者の方と相談しながら行ってください)

4)エラーチェック・最適化
知っているようで知らない機能がエラーチェックと最適化(デフラグメント)です。Windowsも長く使っていると当然ガタが来ます。人間でいえば、夏バテで食欲がなくなったりお肉の食べすぎでコレステロールがたまったりなど体のバランスが崩れた時に、元の状態に近づけてくれるのがエラーチェックです。時間がある時に、1時間ほど画面を見続けてください。いくつか自動的に修正されているのが確認できます。やり方は以下の通りです。

①「マイコンピューター」をダブルクリック  ②次にローカルディス(C)と書いてある絵を右クリックします。 ③さらにプロパティーをクリックしますといくつかメニューが現れます。 ④その中の「ツール」をクリックすると「エラーチェック」が現れます。「チェックディスクのオプションで」2つの項目にチェックを入れ「開始」ボタンをクリックします。そうすると、「ディスク検査のユーティリティは・・・」等の文章が出てきますが気にせず「はい」をクリックします。 ⑤最後にPCを再起動すると自動的にチェックが始まり、1時間後位に再度起動します。修正しない場合もありますが定期的なメンテナンスをしてあげるとわずかでもPCの動きが違ってくるはずです。

また「最適化」ですが例えるなら図書館にある本を探しやすくする・取り出しやすくするための機能だと思ってください。図書館に行って自分の探したい本があちらことらに散らばっていると時間や労力だけがかかって疲れてしまいますよね。今書いているこの文章も上書き保存をするたびに断片化されてファイルを開く際いろいろなところからつなぎ合わせて見せる仕組みになっています。ですから長く使っているとファイルを開くのに時間がかかってということも起こってくるわけです。

最適化のやり方ですが先ほどのエラーチェックとおなじ箇所に「最適化」の項目があります。「最適化する」をクリックし一番上の(C)を選択して下の方にある「最適化」ボタンをクリックしますと作業が始まります。時間はパソコンによって違いますが30-40分といったところだと思います。しかし頻繁にやる必要はありません。3か月に1回くらいのペースでやってあげるといいと思います。というのは、この機能を使うだけでもPCにとっては負担になることもあるからです。

以上がパソコンを内側からキレイにするというお話でした。

パソコンはそう簡単に壊れるものではありません。ちょっとした不具合で壊れたと思わずにまずは自分のパソコンに何が起こっているか調べる愛情を持ってください。

今回はちょっと難しい話になってしまったかもしれません。「自分のこともままならないのにパソコンにまで」とお小言が聞こえてきそうですが、きちんとお手入れをされている方のパソコンはいざという時に必ず助けてくれます。そうでない方のパソコンは本当に必要な時になぜか壊れたりする傾向があるようです。

そうならないためにこまめなお手入れと「今日もありがとう」の一言をお忘れなく。次回は皆さんが共通して抱える問題点を中心にお話ししたいと思います。 どうぞお楽しみに!

現在日本で汗をかいているニノパソです!
- SUMMER SONIC 08 に行ってきました!-

こんにちは。ニノパソです。

突然ですが、実は私、無類の音楽好きでして、好きなバンドのライブは絶対に行かないと気がすみません。という訳で、今回は先日私が行ってきた‘サマソニ’についての感想です。

サマソニとは、SUMMER SONICの略で、毎夏、2日連日で開催される日本有数の大規模なロック・フェスティバルです。http://www.summersonic.com/

東京圏と大阪の2箇所で二日間同時開催され、出演アーチストを入れ替えるという手法がとられていますが、これはイギリスのReading & Leeds Festivalの形式を採用したものです。

さて、今年で9回目となるこのフェスティバル、毎回大物アーチストを海外から多数招いて、かなりの盛り上がりをみせます。イギリスのGlastonbury Festivalと同格にあるイベントですね。

今回が私にとって、日本で初めてのライブ、フェスティバル参加になったので、とてもワクワクしながら会場となる幕張メッセ・千葉マリンスタジアムへ向かいました。

最寄りの海浜幕張駅を降りた 時、その風景がなぜかDocklandsエリア周辺を彷彿させると感じたので、「これはロンドンでのライブ以上の盛り上がりが期待できる!」と勝手に興奮しているうちに会場に着きました。

本題のサマソニの感想ですが、一言で言うと…

‘disappointed’。盛り上がり方が今ひとつ。

大人しいというか、上品過ぎると言えばいいのか、日本の国民性が良く出ていたと思います。思春期をロンドンで過ごした私には、ちょと物足りなかったです。不完全燃焼です。

私が いつもどんなライブに行っているのか疑問に思った方、是非とも弊社までお越し下さい。お待ちしております。熱く語らせていただきますので、ご覚悟下さい(笑)。

ita-netの黒澤です。
「会うは別れの始まり」「別れのない出会いはない」とまあこれは真理でありまして、それを言うなら「死のない生はない」わけで我々は死に向かってまっしぐらに生きているわけです。などと高尚なことを言いたいわけではございません。立て続けに知り合いが何名か帰国することとなりました。「一期一会」大切にしなければいけませんね。そう「あなた」と「あなたのパソコン」との関わりも同様です。大切にしてあげてください。
ita-netの白浜です。
パソコンは生き物です、といったら皆さん信じますか?試しに「今日もありがとう」と言ってみてください。明日もきっと元気に動いてくれるはずです。それでもご機嫌斜めな場合には一度ご連絡ください。
ita-netの二宮です。
パソコンが好きでこの仕事に没頭している日々です。お客様から勉強させられる事も多いですがこれからも精一杯、技術を高めてお客様の役に立ちたいと思います。
ita-netの樋口です。
電話での応対をさせていただいております。皆様のお悩み・ご相談に親身になれるような対応を心がけております!皆様からのご連絡をお待ちしております。
ita-netの鈴木です。
(モバイル担当)
目まぐるしい世の中の変化に“10年ひと昔”という言葉が懐かしくなりました。モバイルは先月のことが“ひと昔”。付いていけないぞ!という時はお気軽にご相談ください。
ita-netの
ウィリアムズです。

(モバイル担当)
Pushing Up DaisiesというTV番組知っていますか?僕もモバイルなら復活させることが出来ます!皆様に最良の商品をご提供できるよう日々研鑽を重ねています。何でもお尋ね下さい。
ita-net ltd.
37 Eyre Street Hill London EC1R 5ET
Tel: (020) 7713 - 0832
Fax: (020) 7278 - 4663
E-mail: info@ita-net.com
Mon-Fri 9:00-17:30 Sat 10:00-13:0

ita-netへの地図はこちら
電車、パスでいらっしゃる方はこちら
メールマガジン配信停止ご希望の方:mailmag@ita-net.comに「配信停止」と書いて送信下さい。
Q&Aへのご質問やリクエストは:info@ita-net.comへお寄せ下さい。
Copyright 2008 ita-net ltd.